風俗の庭
フリースペース
サイトマップ
 >  > 仕草も上品でやっぱり元は飲み屋のお姉さんだったらしい

仕草も上品でやっぱり元は飲み屋のお姉さんだったらしい

ラブホテルのドアを開けて入ってきた瞬間、まるでどこかの高級クラブで働いてそうなセレブ感のある上品な女性が立ってました。これはすごい上玉が来たなとびっくりしたんだす。時間が遅いし余り物だからとデリヘルも60分コースにしてたし、ということで90分に変更してもらったら120分でもいいよと言われたのでそうしましたよ。これでゆっくりねっちりとプレイが楽しめます。そうすると急ぐ必要もないので会話からスタートです。とはいっても世間話くらいかな、年が離れてるから共通の話題ってないんですよ。まあ仕方ないですけどね。それにお互いプレイしていたほうが気が楽だということでプレイ開始です。シャワーは別々かな、デリヘル嬢のペースに任せますよ。時間もたっぷりあるしね。それにしても、隣に座ると、いい匂いがして、仕草も上品でやっぱり元は飲み屋のお姉さんだったらしい。プレイをするのも躊躇するくらいの綺麗な顔で、逆にこの顔に精液ぶちまけたいなっていう欲求も膨らみますよ。

[ 2014-10-13 ]

カテゴリ: デリヘル体験談